トーヤの創作メモ

漫画・小説紹介 / クリエイター向け情報 / 制作日誌

新作小説「窓際ヒーローズ」開始!あらすじ&キャラ紹介!

  どうも。トーヤです。

 長らく滞っていた自創作ですが、新作小説『窓際ヒーローズ』連載開始します。

 世界観シェア作品群「稀シリーズ」の小説二作目になります。今後、多忙のため不定期&ゆっくり投稿予定。カクヨムにも載せます。

 

あらすじ

 ジャンル:ライトSF。

 特殊薬物をめぐる利権争いを経て、「合衆国」「連邦国」の前時代的な対立が再び起こった世界。

 合衆国内最先端技術を集めた理想郷・機構都市に住むシュヒは、若くして都市のシステムを作り上げた奇特な青年。しかし、生産性を何よりも重視する都市に疲弊し、現在はスランプ中。

 そんな中、記憶喪失の美少女ツイヴェルンと出会い、仕事上の都合から同棲することになる。ツイヴェルンとの仲を深め、意欲を取り戻すシュヒだが、かつてのシュヒの罪やツイヴェルンの正体が暴かれ、二人は暗殺者ティレシアに命を狙われてしまう。

 そして訪れる、都市崩壊の危機。シュヒは機構都市を守ることができるのか?

 

キャラクター

シュヒ=ロウ

「機構都市」の補佐課に勤務する青年。技術者としては天才的だが、社交性ゼロ。悪人面に悩むヘタレ。モンゴロイドコーカソイドのハーフで、東アジア出身の移民。

ツイヴェルン

戦地で発見された記憶喪失の美少女。銀髪碧眼。クールな性格だが、異国出身で口調が拙い。シュヒに面識があると言い張り、居候することに。

バレ:連邦の暗殺者。シュヒを暗殺すべく遣わされたが、仲間の裏切りに遭い記憶喪失に陥ってしまう。

リロイ

海洋国からの留学生。金髪翠眼ロリ。年に似合わず理知的だが、なぜかシュヒに懐き、行動を共にする。敬語ボクっ娘

バレ:シュヒに造られたクローンチャイルド。創造者シュヒに執着し心中を目論む。

ミミ=デアンハロップ

自動車会社「デアンハロップ社」の3代目社長を務める少女。ユダヤ系アメリカ人。辣腕だが、シュヒの才能に惚れ込む。

ティレシア

f:id:yes108:20171028142742j:image

※画像は過去絵

連邦国の暗殺者志望の少女。実際腕が立ち、アサシンとしてのプライドを持つ。シュヒの命を狙っている。

レトルト=フェニックス

補佐課の課長。燃えるような赤毛。野心旺盛、活発な性格で優秀。実はシュヒより年下だが、気まぐれにいじってくる。自称ドM。

 

今後の予定

完結後、改稿して「第三回カクヨムWEB小説コンテスト」に投稿。

 

意気込みとか

・中学時代に描いた漫画が元ネタ。キャラは固まっているものの世界観やストーリーがふわふわしていて、ここに来るまでかっなり試行錯誤しました……。一番ぶれたのはヒロインの設定です。

・「死体〜」もカテゴリ分けに悩みましたが、結局は現代ヒューマンドラマに落ち着きました。SFと名乗るにはちゃち過ぎるし、ハーレムラノベにしては重過ぎるので、とりあえずライトSFと名乗っておきます。SFファンには厳しい人が多いイメージがある(偏見)ので悩みます。

・稀シリーズは基本的に弱者のルサンチマン物語。「死体〜」は親に虐待され他人に心をひらけない子供の話で、「スクラップゼロ」は優秀な弟と比べられアイデンティティを見つけられない兄が主人公、今後連載予定の「ジャンキーハーツ」は差別問題の話。

今回のシュヒは生まれつき世界がめんどくさく感じる体質です。ほかの世界絶望系根暗メンツと比べ、捻くれてない良い子なのでよろしくお願いします。ラッキースケベもあります。

・社会問題がなくなることは絶対にないし、辛い想いは消えないでしょう。けどやっぱりヒューマニズムが好きです。苦しみにまみれ心がすり切れて、他人も自分すらも信じられなくなった誰かが、だれかの善意や愛情で救われる話を書いてみたいと思う。

・SFハーレムラノベは普段触れないジャンルだけど、結構勉強したつもりなので作品に生きていればいいな……

・前作漫画を打ち切りにしておいていいご身分だが頑張る!

 

▼稀シリーズについてはこちら

稀シリーズ 広報サイト

▼同シリーズ『死体はともだち』(完結済み)

 死体はともだち(東夜) - カクヨム

「死体はともだち」/「東夜@創作」のシリーズ [pixiv]