トーヤの創作メモ

漫画・小説紹介 / クリエイター向け情報 / 制作日誌

【血界戦線Beyond】5話感想 圧倒的ギルベルト回

どうもトーヤです。5話は執事回でした!原作既読勢でも毎回楽しみです。

5話は「とある執事の電撃作戦」。ちょうど「とある魔術の禁書目録」原作1巻読んでるとこなのでタイトルがタイムリー。

 

5話あらすじ

f:id:yes108:20171106214346j:image

クラウスの世話だけにとどまらず、ライブラでの仕事さえもテキパキとこなす、スーパー執事のギルベルト。

しかしそんな彼がある日、ぎっくり腰に!?

体を動かすのもままならないギルベルトの代わりに、ラインヘルツの本家から代理の執事が派遣されてくる。

彼の名はフィリップ・レノール。ギルベルト以外が淹れた紅茶には口をつけないクラウスさえも納得させ、ケガをして運ばれてきたザップにも的確に対処。

さっそくギルベルトの補佐として仕事をこなしていく......。だが、ここはヘルサレムズ・ロット――外の常識が通用しない街。ライブラの関係者であることがバレてしまったフィリップは、さっそくトラブルに巻き込まれてしまう。

 

 

アバン:ギルベルトさんの腰が!!

レオとギルベルトの仕事風景。レオ~!

f:id:yes108:20171110213520j:image

ギルベルト:「あぁ、そちらは私が……」グキッ

まさかのぎっくり腰!脆いんだか強いんだか。

 

5話にもなりましたが、OP毎回拝みながら観てます。毎回序盤、レオナルドのターンが来るんです……。2期OPの45%はレオが(SS先輩と一緒に)走っているという事実。チラッとホワイトの後ろ姿&ミシェーラが覗くのも堪らない。

 

 

5話Aパート:熱血執事登場

 怪我を負ったギルベルト。そこへ、ラインヘルツ家メイド長から電話がかかる。代理の執事を寄越すとのこと。

f:id:yes108:20171110212217j:image

ザップ「だ~か~ら~、スカイフィッシュはカメラに羽虫が映った残像なんだって」

レオ「それはあんたが肉眼で見てないから言えるんだって!」

ギルベルト 「ご心配お掛けしました。なに、大したことはありません。私はこの通り……」グギッ

しょっぱなからダル絡みするザップ。ギルベルトさんさっきからボッキボキ言ってるけど大丈夫!?

 

 

 f:id:yes108:20171110213025j:image

フィリップ「うぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!やってやるぞーーーー!!!!」

現れたのはラインヘルツ家コンバットバトラーのフィリップ!小野Dだ~!いい声!

小野D執事役というと、ついセバス〇ャンさん思い出しちゃうってか狙ってません?ナイスキャストなんですけど

 

f:id:yes108:20171110213740j:image

レオ「なんか超声デカい人来た!!凄い圧の人来た!!」

らら、ランチトリオ~!!

 

そうしているうちにも、ギルベルトさんの怪我は悪化していきます。献身的に働くフィリップ。

f:id:yes108:20171110213145j:image

フィリップさん有能&動き素早すぎ。白執事か。

 

f:id:yes108:20171110212951j:image

スティーブン「え、紅茶をか!?あのクラウスが、ギルベルトさん以外の?」

そしてスティーブン&チェイン~!!「チェインの片想いです」って公式で明言されてるのが辛いところですけど……。チェイン可愛い!!

 

そこへ乱入するのは、仕事終わりのザップとレオ。お!原作寄り絵柄!!

また怪我したのか!!しっかし、ザップいっつも怪我してるイメージあるんですよね~。レオは眼は神級チートですが戦闘員としては無能の守られ役、ツェッドさんはそもそも人間じゃないから、必然的によく怪我するのかなぁ。

f:id:yes108:20171110214030j:image

レオ「ザップさぁあぁぁぁん!」

チェイン「ごめん!弱ってたからつい……」

そして容赦ないチェイン。

 

モンハン始めるギルベルト・レオ・ザップ(血法)。

ザップ「奪われちゃうかもしれな~いんすよ~?」中井さんのダルそうな演技好きだ~!!

レオ「ギルベルトさんは不思議な人だ。何というか…起こるがまま、成されるがまま。誰かと衝突したところを見た事がない。もうそれは言っちゃうと存在感がないレベル」

disってるだろ。おい。

 

f:id:yes108:20171110221303j:image

それからレオは、フィリップを連れてヘルサレムズロットを案内。ビビアンの店の帰り道、異界人のチンピラに絡まれるレオ。フィリップさんが華麗に撃退! チンピラどこにピアス開けてんだよ。

ライブラ本部で指令連絡システムを弄るギルベルトさん。教えてくれと要請するフィリップですが、断られてしまいます。

フィリップ、青いなぁ。ライブラって和気藹々としてるけど結構強いですよね。レオなんか、神々の義眼除けばひょろっとした小柄な男ですし。あ、肝は座ってるか。

 

f:id:yes108:20171110232317j:image

やけ酒に走るフィリップですが、実はバーは異界人が用意した罠でした。囚われ脳を抜かれるフィリップ。

 

 

Bパート:フィリップを救え!

f:id:yes108:20171110232516j:image

そして仲良し(?)先輩後輩。怪我してても後輩いじりの情熱は消えないんですか……(呆れ)

ツェッドさんは異変に気づきましたね。スティーブン回では重心移動から体の改造に気づいてたし、さすがライブラメンツは戦闘のプロ。スーパー13歳児です。

f:id:yes108:20171110233133j:image

レオが眼で脳を追尾。性的

ギルベルトさんがフィリップの異常を見抜き、フィリップを助けようと立ち上がるクラウス……ラインヘルツ主従、いいなぁ、頼りがいがある。

 

 f:id:yes108:20171110233419j:image

レオ「狭い狭い狭い!!」

フィリップを救うべく、ギルベルトさんのカッコイイ愛車で出陣する4人。あれ、原作ではツェッドさん居なかった気が……これは良改変。

情に厚いシナトベ兄弟と、それを軽く流すギルベルトさんに、お互いの信頼を感じます。

ギルベルト「聞こえますかバッドアス達。あなた方には三つの選択肢があります」

ギルベルトさんのギャップすごい。そして始まる戦闘シーン、変形する車!ロマン!BGMもオシャレ。

f:id:yes108:20171110234029j:image

f:id:yes108:20171110234059j:image

f:id:yes108:20171110234106j:image

f:id:yes108:20171110234109j:image

 ザップ「すまねえ!」

ギルベルト「仔細ありません」

シナトベ流便利すぎて師匠さまさま~。久々にカッコイイザップ。こういう所義理堅いなぁ。

f:id:yes108:20171110234509j:image

無双する4人。チンピラ、北斗の拳の世界観じゃん。

 しかしチンピラは諦めなかった!ギルベルトが斬られてしまうが……

f:id:yes108:20171110234602j:image

彼は 再生できるのだ!!!!!

f:id:yes108:20171110234652j:image

 

f:id:yes108:20171110234825j:image

ギルベルトさんの活躍もあり、彼らはフィリップを救い、ライブラの秘密を守ったのでした。ライブラ凄いなぁ……。死線に慣れてる人達のノリの軽さと、困惑するフィリップ。

ザップ「腹減った」

さっきバーガー食ってたでしょ。

 

エピローグ:ギルベルトの正体

 フィリップ「再生能力者ならば再生能力者だとちゃんと仰って頂かないと。ミスター・アルトシュタイン」
ギルベルト「すみませんでした。とは言えこの能力も致命傷の際に辛うじて生命を繋ぐ為の急速再生をするだけで、あとはただの老人です」

 

f:id:yes108:20171110235538j:image

ギルベルトさんにライブラに勧誘されましたが、流石のコンバットバトラーもドン引きする職務内容ですからね。自分がヘルサレムズロットに紛れ込んだなら、フィリップのようにチンピラと戦うどころか区画整理に巻き込まれてあっさり消えるでしょう。
レオは「普通」と堕落王に評されてたけど、この兄妹の意志の強さと適応能力は普通じゃないです。

 

Cパート:坊ちゃんは有能

f:id:yes108:20171110235750j:image

レオ「クラウスさんは、誰も居なければそれなりに何でもこなすんだよなあ……」

ラインヘルツ家ですもの。

 

 

5話感想 まとめ

あっという間の30分。今回は車のアクションが圧巻でした!フィリップ、脳筋だけど良い奴だったなぁ。
次回も楽しみ!

画像は以下のサイトのキャプチャを引用しております。