トーヤの創作メモ

漫画・小説紹介 / クリエイター向け情報 / 制作日誌

【旅行記】食事で見るフィンランド2017

 f:id:yes108:20171108063649j:image

縁あって、8月にフィンランドへ短期留学させて貰いました。スケジュールのほとんどはホームステイでの学校訪問で忙殺され、なかなか記録を残せませんでしたが、ごく一部だけでも思い出に載せます。

今回は世界各国どこでも注目したくなる、ご飯の話。これからフィンランド旅行を考えている方は参考までにぜひ。

 

日本→ヘルシンキ機内食

日本からヘルシンキまでは直通便が出ています。自分は関西まで1日かけてバスで向かい、それから10時間のフライトでヘルシンキへ向かいました。今回利用したのはフィンエアー

 

お楽しみ機内食提供~!
まずは牛肉の赤ワインソースか、エビカツ丼か。迷った末選んだのがこちら。

f:id:yes108:20171107234005j:image

このミネラルウォーターは何に使うんだろう?インド出身の人は片手だけを使ってものを食べるって聞いたことあるから、そのため?

※あとで知ったのですがこのまま飲むらしいですね トーヤ無知

 

ドラマに見入っていたところに、二度目の機内食提供。そぼろ丼、らしい。

f:id:yes108:20171107234409j:image

鮭ちょっと塩味が濃すぎる!!それでも美味しいのだ!!

 

f:id:yes108:20171107234509j:image

 見てみれば、ヘルシンキまであと一時間と少し。空が眩しい。雲の海、と言うには陳腐すぎる。ジュースの缶を開け、久しぶりのコーラを胸に焼きつけた。フルーツの盛り合わせを開け――さあ、入国前の最後のお楽しみ。

f:id:yes108:20171107234439j:image

 

 

 ヘルシンキ市内

f:id:yes108:20171107234643j:image

空港にはまさかの日本語表記。観光客多いのかな?

ヘルシンキ空港を出てバスに乗り、ガイドの解説と共にヘルシンキダウンタウンへ。

  • 海はほぼ塩分がない。
  • バルト海は元々湖だった。
  • 塩分濃度0.5%(涙は0.9%!)。潮の匂いがしない海は新鮮だった。
  • 硬水の多い海外ではあるが、フィンランドは軟水がほとんど。

要はお水が美味しいのです。

 

f:id:yes108:20171107235345j:image

こちらはレストランのご飯!フィンランドではピザはかなりポピュラーな食べ物らしい。

 

f:id:yes108:20171107235752j:image

帆船クルーズ中に食べたサーモンスープ。ありとあらゆる所でサーモンにお目にかかりました。クラムチャウダーみたいな感じの味でした。今回の旅行で一番美味しかった~!!

 

f:id:yes108:20171108063544j:image

 f:id:yes108:20171108000709j:image

 世界遺産スオメンリンナ島内レストランにて。美術館のそばのとこです。

食後にチョコミントアイスのサービスいただきました!ありがとうございます!!

右上のスープは、豆とチーズのスープ?ちょっとすっぱかったです。

盛り付け汚くてごめん!!でもがっつきたくなるくらい美味しかったんです!

 

 

 ホテルでのご飯

f:id:yes108:20171107235107j:image

ヘルシンキ駅近くのホテル。デザインがお洒落でした~!

フィンランド名物・ベリージュースももちろん完備。あとパンの種類がいっぱいありましたね。クッキーやタルトも朝食に出してくれるのか!日本のバイキングと味が違うものばかりで軽くカルチャーショックでした。

野菜がやや青臭くて、同行者はお口に合わなかったみたいでうんうん呻きながら食べてました。

 

f:id:yes108:20171108000051j:image

フィンランド名物ベリージュース、スイカ、チーズ、スクランブルエッグ、豆、野菜、スゴイカタイパン、etc..

 

f:id:yes108:20171108000109j:image

ベリージュース、トーヤの好物オレンジジュース、ベリー入りヨーグルト、チーズ、豆、ジャガイモのディルソース、グレープフルーツ、野菜、カリカリベーコン、タルトやクッキーetc……

 

 

フィンランドの食卓

スーパーで買ったご飯

f:id:yes108:20171108003136j:image

駅ナカのストアで買ったサンドイッチとミルク。ホテルでシャワーを浴び、一口食して――うっっっっま!!!!
日本のコンビニのサンドイッチってパンがパサパサで、具も表だけかさ増ししてますよね?
フィンランドで入手したこのサンドイッチ、パンはしっとり、具はぎっしり。

合わせて3ユーロほど、10パーセント近くの税も入れて150円程度でしたが、大満足でした。

 

f:id:yes108:20171108055921j:image

空港で食べた、朝ごはんのクロワッサン。ホテルでも食べましたが、フィンランドのクロワッサンはサクサクしてて甘くって本当に美味しい!やはり日本とは違いますね~

 

 f:id:yes108:20171108061419j:image

こちらはヘルシンキ空港で購入したサンドイッチ。濃厚チーズ!

 

f:id:yes108:20171108061410j:image

 ベリージュース。

 

ホームステイ中の食事

日本の食事のレベルの高さを痛感しました。わりと海外あるあるだと思いますが、毎日同じメニューを食べ続けるのはかなり辛かったです……。

f:id:yes108:20171108060432j:imagef:id:yes108:20171108060441j:image

 ハムとチーズのサンドイッチ、ミルクティー、シリアル。

朝食夕食いつもこれだと食べ飽きるというか……贅沢なんでしょうね……。

 

f:id:yes108:20171108060645j:image

ふかしジャガイモとサーモン。

またお前かと言いたくなる布陣ですが、素朴な味で美味しかったです。

 

f:id:yes108:20171108061047j:image

名物・カレリアパイ。こちらはホテルでも食べましたよ~!友達には「アワビ」って呼ばれてました(笑)

ライ麦と小麦の生地に、牛乳粥やマッシュポテトを入れて作ります。独特な味わいがあります。ちょっと日本のものには例えづらいですね~

 

この他にも、ブルーベリーパイ、シナモンロールをホストマザーに焼いてもらったり、湖の側でソーセージを炭火焼きして食べたりしました。あっついソーセージ美味しかった~!!

 

留学先の学校訪問中のメニュー

フィンランドの給食。この国は学費無償なので、それに見合ったお食事。

f:id:yes108:20171108001136j:image

ジャガイモ・ひき肉・人参のスープ、黒っぽいパン。

この黒っぽいパンは「ルイスレイパ」と呼ばれる、固いライ麦パン。超絶すっぱい。バター厚塗りで誤魔化せないレベルですっぱい。

 

f:id:yes108:20171108001258j:image

またもやルイスレイパ、ふかしたジャガイモ、カレーっぽい何か、刻んだ人参、牛乳

このカレーっぽい何か、見た目はともかく味はカレーとは程遠いですが美味しかったです。周囲にも好評。 

 

f:id:yes108:20171108001529j:image

 マッシュポテト、ソーセージ、刻んだ人参。

マッシュポテト独特の味わいがありますね。今回初めて食べたんですが、意外とくせになりそう。ソーセージ長いなぁ。

 

f:id:yes108:20171108001647j:image

うっま……(恍惚)

f:id:yes108:20171108001803j:image

めしぬま。 - pixivコミック | 無料連載マンガ

鶏肉のフライ、タイ米、刻みキャベツ、ハパンルッコプ(左手のクラッカー)。久々の肉&ご飯!!病みつきだー!!

同じ学校に通ってた友達もすごい食べっぷりでした。向こうは女の子でも人目を気にせずガツガツできるから羨ましい(笑)

 

フィンランド→日本の機内食

f:id:yes108:20171108064255j:image

 夕食。置いてあるチョコバーは「ファッツェル社」という有名なお菓子メーカーのもの。口溶けが半端ない!1本1~2ユーロくらいでした。

 

f:id:yes108:20171108064201j:image

 こちらは朝食。キッシュ、ポテト、カレリアパイ、オレンジゼリー。

 

 フィンランドご飯 まとめ

ホテルやレストランの料理はガッツリ美味しいものが食べられますよ~!

家庭料理は例に漏れずシンプルでハレとケがしっかりしてる印象。ジャガイモ!ジャガイモ!サーモン!!みたいなメニューですね。

 

今回初めてのフィンランド来訪でしたが、綺麗な景色、楽しい友達、美味しい料理で大満足でした!また行きたいなあ。

ヘルシンキなど中心部ならフィンランド語が苦手でも英語で乗り切れるので、ぜひ行ってみてほしいです!

 

それでは!Kiitos