トーヤの創作メモ

漫画・小説紹介 / クリエイター向け情報 / 制作日誌

漫画家志望レベル。あなたはいくつ?

今回はネットから拾った『漫画家志望のレベル』を注釈つきで書いていきます。漫画家を志す方は、軽い目安として考えてみてください。

「俺はジャンプでワンピースを超えるんだ!」みたいな投稿者向けに作られたものなので、Web漫画から書籍化デビューするよ!新聞4コマで連載するよ!みたいな方には当てはまらないです。

 

 

Eランク:『漫画家が夢!』

comic

●レベル1:絵を描いた

絵がかけないと漫画家にはなれないので……。原作者向けの新人賞もネーム提出が多いです。(画力は問われませんが)

●レベル2:1作オリジナル漫画を描き上げた

「完璧を目指すよりまず終わらせろ」とは、マーク・ザッカーバーグの言。描きあげると気づくものも多いですね。

●レベル3:雑誌・出版社の新人賞に投稿or持ち込みした

ここまでくると本気度が伺えてきますね。ここから次のレベルに行くのが難しいです。

 

Dランク:『漫画家志望です!』

Pencils

●レベル4:小さな賞を貰ったor完成原稿窓口ついた

雑誌の奨励賞など。完成原稿窓口とは、持ち込みに行った際に名刺を頂いた編集者さんと、ネームから見てもらえる『担当さん』を区別するため便宜上。

●レベル5:担当ついた

「担当なったはいいけど、こいつ実は才能なかったな」と見切られる賞味期限は2年程度だとか。(才能はあるのにチャンスがない人、担当との相性など様々なケースがあるためこの限りではないです)

●レベル6:大きな賞をとった

初心者卒業です。いよいよデビューが見えてきましたね!

 

Cランク:『読み切り作家です!』

comics

●レベル7:増刊orWeb掲載

増刊雑誌は本誌より発行部数も少ないですが、自分のマンガが誌面に載るのって嬉しいですよね。

▼おもな増刊の例

 

ジャンプSQ.CROWN 2017 SUMMER

ジャンプSQ.CROWN 2017 SUMMER

 

 

ちゃおデラックス 2017年 07 月号 [雑誌]

ちゃおデラックス 2017年 07 月号 [雑誌]

 

 ●レベル8:本誌掲載

遂に本誌デビューです。夢までの道のりがひとつ叶いましたね。

 

Bランク:『漫画家です!』

manga

●レベル9:増刊連載!
ついに連載へ。夢の本誌連載まで、連載に耐えうる力を付ける期間です。雑誌によっては増刊が存在しません。

本誌連載はとても忙しく、またアシスタント代などで出費もかさむそう。しっかりした貯金が大切……!

●レベル10:本誌連載!

胸を張って、夢を叶えたと言える時でしょう。ここに辿り着いたときの感動はひとしおですね。

しかし、ここで終わらないのが漫画界なのです。高みを目指しましょう!

●レベル11:単行本発売!

漫画家=コンビニバイトレベルで元がとれるようになるのがここだそうです。雑誌によってまちまちですが原稿料だけでは儲からないと、『海猿』の佐藤先生も仰っていました。

 

Aランク:『人気漫画家です!』

Manga

●レベル12:長期連載!

漫画だけで食べていけるレベル。

雑誌の刊行間隔によってどこまでを『長期』とするのかは変化します。体感的には、週刊雑誌だと12冊コミックが出せる3年程度でしょうか。

●レベル13:作品がアニメ化・実写化した!

一般への認知度も大きく高まり、ある程度の収入も得られます。

アニメ化期間の作家さんはDVDの特典や雑誌表紙などのため、非常に忙しいそう。さらなる躍進のため、体調を崩さないよう注意です。

●レベル14:1発あてて看板作品に!

一時的なブームで終わることなく、5千万部突破!アニメ化映画化大ヒット!ともなると、ここにカテゴライズされていきます。すっかり有名漫画家ですね。

●レベル15:そして伝説へ……

逝去してもなお、作品が読み継がれる先生は多数。制作にかけた人生そのものが映画化されたり、なんてことも。ストーリーを世に届け続ける人生は、創作を命として生きている身なら、憧れです。

 

トキワ荘青春日記

トキワ荘青春日記

 

 

 

あなたはレベルいくつでしたか?

出版不況と言われる現在でもなお、多くの人々が漫画家を志しています。

夢までの道のりをなぞりつつ、楽しみながら作品制作を続けていきたいですね。

ではまた。