YES108

漫画・小説紹介 / クリエイター向け情報 / 制作日誌

【感想】映画・聲の形 障害を扱った重め青春ドラマ

先日、遅ればせながら機会あって映画『聲の形』を見ました。

深いテーマ×重い人間ドラマが絡み合う、自分の好みの作品でした。

 

映画『聲の形』DVD

どうも。トーヤです。

こちらの映画は少年マガジンに連載された同名の漫画作品を原作としています。制作は「涼宮ハルヒの憂鬱」「けいおん!」で有名な京都アニメーション

 

映画 聲の形 あらすじ

■小学生時代

お調子者の小学生・石田のクラスに、聴覚障がいを持つ西宮が転校してくる。石田は、舌足らずな喋り方を馬鹿にしたり、補聴器を壊したりといじめの先頭に立っていた。

f:id:yes108:20171005161655j:image

公式PVより引用

 しかし、親や教師の介入からいじめが発覚。石田は友人に裏切られ、いじめのターゲットとして孤立する。西宮は石田との喧嘩の末、転校してしまった。

 

■高校生になって

時は流れ、高校生になった石田。自殺を試みたことをきっかけに、西宮と再会する。

f:id:yes108:20171005164905j:image

キービジュアルより引用

過去の反省から手話を学んだ石田は、かつて失った時を埋めるように、西宮との仲を深めていく。

西宮の妹・結弦や、絡まれていたところを助けて以来、石田の親友を気取る永束らも交え、友情を模索する石田。

 

しかし、西宮が小学生時代の友人・佐原に会いたいと願ったことから、状況がじわじわと変化していく

佐原は、西宮とのコミュニケーションのため手話を学んでいたが、同級生から『点数稼ぎ』と揶揄され、不登校になった少女。

小学生時代のクラスメイト・川井から佐原の連絡先を聞き出し、西宮や石田達は佐原と再会する。

 

■不穏になっていく関係

前後して、石田は小学生時代の同級生・植野と再会する。小学生時代から変わらず西宮を罵倒する彼女に幻滅した石田は、植野に冷たく接する。「ダサくなったわ、石田」と捨て台詞を残し、去っていった。

f:id:yes108:20171005165026j:image

漫画『聲の形』より引用

佐原との再会を果たした石田は、植野・永束・川井・クラスメイトの真柴・西宮・結弦らのメンバーで遊園地へ行くことに。

友人との遊園地に青春を満喫する石田だが、植野の手引きでいじめの首謀者と再会してしまう。同時に西宮は、観覧車の中で植野と喧嘩し、「あなたが嫌い」と宣言する。

保身に走る川井の介入、西宮を敵視する植野とのトラブル、過去の行為への自責……石田の精神にひびが入っていく。

同時に西宮も、トラブルの原因になっている自身を責めて自殺を図り、祭りの夜に自宅から飛び降りる。

果たして、西宮と石田の行く末は……?

 

 

映画 ざっくり感想

■描写がリアル

そういえば学生時代、部活に聾唖の子がいました。自分の身内にも耳が不自由な子がいます。

西宮の喋り方とか、観覧車の中での上野の話し方を見て、「あーこんなんやってたなー」と懐かしさを感じました。

西宮や石田に降りかかるいじめ描写もリアル。過去のいじめ被害者は抉られる所も多いのではないかと思いますね……。

 

いじめ加害者と被害者が恋に落ちるなんて、いじめ舐めてるとか、西宮が都合のいい子すぎるとか批判もありますが、もっともな批判だと思います。

それらの批判も踏まえた上でも、この作品は一読の価値があると思い、ご紹介しています。

 

 

■個人的な感想

個人的には、植野が好きでした。

植野は、かつて西宮いじめに参加していたクラスメイト。過去、石田に好意を持ちながらも石田いじめに抵抗できず、きっかけとなった西宮を憎んでいます。

善意で塗り固めた川井も、内面で悩み苦しんだ結果表出するのが『いい子』のみになってしまう西宮も、自分にはちょっとひっかかるんですよね。西宮への悪意を持ちながらも、石田への好意を両立させているところが、人間らしくて好きです。

決して黒髪ロング&性格キツいキャラだから好いてるわけではない。

観覧車内や、病院裏での西宮との対立にグッと来ました。負の感情が剥き出しになってぶつかる、重いシーンが好きです。

 

 

■作り手として

何が凄いって、これ描いた当時作者は19歳なんですよね。

障がいという社会派で重いテーマを、万人に受け入れられるキャラクターやストーリーに落とし込みつつ、浅い話になってない。19歳でこれが描けるって凄まじいよ。嫉妬どころか感服。

 

 

聲の形 販売情報

聲の形』は週刊少年マガジンで連載し、コミックス7巻で完結。全国の書店・ネット書店で入手できます。

 

漫画では手に取りにくいという方はぜひこちらを。

 

映画『聲の形』DVD

映画『聲の形』DVD

 

 

※記事内に使用した画像はコミックス・公式PVから引用しています。