トーヤの創作メモ

漫画・小説紹介 / クリエイター向け情報 / 制作日誌

【AmebaOwnd】サークル・作品の広報サイトを作ろう

どうも。トーヤです。

 最近、創作サークルのサイトとかを見るのが好きで、ついついネットサーフィンしちゃいます……。スタイリッシュなサイト、憧れますよね……!

そんな自分は先日、一次創作作品群『稀シリーズ』の広報サイトをオープンしました!

稀シリーズ 広報サイト

f:id:yes108:20170910140827j:image

結構しっかりしたサイトになりました〜。

けど実は、これスマホだけで簡単に作れちゃいました!

これまでGrupoやWix、FC2WEBや携帯向けホームページ作成サービスを渡り歩いてきましたが、AmebaOwndはかなりおすすめです。

無料でホームページやブログを作ろう - Ameba Ownd(アメーバ オウンド)

 

おもな機能

ページ / ブログ。また、アメブロFacebookTwitterInstagramの投稿一覧を載せることができる。

 

●解説

ページ作成方法は超絶シンプルです。ページを作って、内容を入力するだけ!WixやJimboを更にシンプルにして、軽動作にした感じ。

また、ソーシャルとの連携も強く、TwitterInstagramのアカウントを簡単に表示させられます。

そして何より、スタイリッシュなテンプレート。ビジュアルメインのサイトを構築するのに向いていると思います。

 

●利用方法

利用にはAmebaのアカウントが必要です。(まだ持っていない場合は取得しましょう)

その後、サイトのテンプレートを選択。

f:id:yes108:20170910143453j:image

使えるおしゃれなホームページテンプレートが充実 | 無料でホームページ作成 Ameba Owndより

その後、テンプレートを改変して公開です。

↓ページ管理画面はこんな感じ↓

f:id:yes108:20170910143753j:image

 

利用するまえに!注意点

簡単操作とデザイン性が売りのAmebaOwnd。ただ、欠点もいくつかあります。 

●デザインのカスタマイズ

まず、サイトデザインの高度なカスタマイズが難しいこと。アプリ編集で使えるのはテキスト、写真、リンクのみ。がっつりデザインを作り込みたい人は工夫が必要ですね。

文章をガッツリ書くより、イラストや写真で魅せるテンプレートが多いので、テキストサイトには向かないです。

 

SEO対策

よくSEO対策が弱いと言われています

SEOとは、検索エンジン最適化のこと。つまり、サイト名で検索しても、ページが上に表示されず、見つけられにくいということです。

自分は、制作した漫画・小説の読者のために、「投稿サイト→おまけのAmebaOwnd」という流れを想定して作りました。

「AmebaOwndを基地に活動したい!」「AmebaOwndをきっかけに、自分を知ってもらいたい!」という方は、コンテンツを充実させないと厳しそうです。

※制作した上記のサイトのドメインパワーを測ってみたところ、54/100でした。……大手無料サービスのものなので、独自ドメインを取るよりは初期集客には強いんじゃないかな〜と……。

 

SNSの台頭著しい現代ですが、情報をまとめてチェックできる場所があるのはファンにとって嬉しいことですし、新たなファン層の開拓にも繋がると思います。

それでは楽しいサイトライフを!