トーヤの創作メモ

漫画・小説紹介 / クリエイター向け情報 / 制作日誌

春原ギャグ炸裂!漫画『がくモン』だモン!

どうも。トーヤです。

今回紹介するのは『がくモン!』。フラッシュアニメにもなった人気作品です。

 

 

春原ロビンソン先生が手掛ける、学園コメディ漫画です。氏の代表作『戦勇。』と同じく、RPG世界を舞台にした入り込みやすい作品です。

まずはあらすじから見ていきましょう。

 

あらすじ

RPG世界に住むオオカミ少年シュシュは、勇者に立ち向かう『フィールドモンスター』を目指していた。

修行を終えた彼は訓練学校に通うことなるが、実は女性であり、男と偽って育てられていたことを父に明かされる!

f:id:yes108:20170908172122j:image

しかし、フィールドモンスター・オオカミ男の職は、『男』でなければ就けない。夢のため、シュシュは性別を偽って入学する。

しかし入寮初日、魔王の息子でアホの子・ジュズに性別がバレてしまう!

f:id:yes108:20170908172003j:image

学校に本当の性別が知られたら、退学になってしまう。アホの子のジュズは一緒に遊ぶことを条件に秘密を守ることにし、それ以来シュシュに懐くようになる。

目立ちたくなかったシュシュだが、ジュズを手なずけてしまったことから注目の的に。果たしてシュシュは、無事にフィールドモンスターになれるのか!?

 

春原作品らしい、アップテンポで朗らかなギャグが特徴の作品です。

 

とにかくシュシュ可愛いいいいい!!!

f:id:yes108:20170908172832j:image

これが言いたかっただけです。

 夢のために努力を続けるシュシュの姿は、つい背中を押してあげたくなるようなひたむきさがあります。

オオカミ男になるため、あるいは性別を偽っているために一人称は『オレ』っ子、男の子らしい口調を心がけている彼女。しかし、本心は可愛いもの好きの、年頃の女の子なんです……!

物語の中で、少しずつ進展していくジュズとの友情にも注目です。

 

また、春原作品といえば『毒気のないキャラクター』。

最初は問題児クラスに放り込まれ絶望するシュシュですが、皆と少しずつ打ち解けていきます。ジュズのストーカーで学級委員長のロッコら、問題児揃いのクラスメイト。

f:id:yes108:20170908173754j:image

 

がくモンはただのギャグ漫画ではなく、ヒロインのシュシュやジュズの成長譚です。

 

血筋由来の圧倒的な強さを誇るジュズを目の当たりにして、自分の実力に落ち込んだシュシュ。夢を捨てようとする彼女に、ロッコが声をかけます。

 

「人の才能を自分の言い訳に使うな!」

「夢のスタートラインに立ってみたら、ゴールの遠さに怖くなっちゃったんでしょ できるかできないかで考えたら 夢ってとっても怖いものになっちゃうよ できるかどうかなんて 努力する前にわかるわけないんだし」

「今大切なのは できるかできないかじゃなくて できるまで頑張れるか だよ」

「夢に挑む前に大切なのは 可能性じゃなくて覚悟よ」(1巻より)

 

それを聞いたシュシュは……。(続きは単行本で!!)

がくモンの中でもっともお気に入りのシーンです!

 

そして、春原作品らしい特徴的なキャラクタービジュアルにも注目。

f:id:yes108:20170908173758j:image

 春原先生といえば、代表作『戦勇。』でも『ニセパンダ』や『ぷえー』などユニークなキャラクターデザインを見せてくれました。

丸っこくて可愛いんじゃ〜!

 

がくモンへようこそ!

以上、『がくモン!』のプレゼンでした!

春原先生のマンガはみんな、緩くて可愛い中にしっかり考えさせられる深いテーマがあるから素敵だよ!

がくモン!』は全国の書店・ネット通販で購入できます。ぜひ、彼女のモンスター学園生活を見てみてください!

 

アニメも無料公開中!
がくモン!〜オオカミ少女はくじけない〜 前編 - YouTube
※記事内の画像はすべて公式アニメ(上記リンク)より引用しています。